PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

| スポンサー広告 | --:-- | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

ころころ一口揚げ出し豆腐のレシピ

揚げ出し豆腐 簡単 タレ



水切りした木綿豆腐(韓国ではプッチム用豆腐で)をコロコロとしたキューブ形に切って揚げた一口揚げ出し豆腐です。息子君も食べやすいですし、晩酌の肴にもGood♪フライパンで少量の油をまわしかけながら揚げるので後片付けも楽です。オススメのトッピングはさっぱり食べられる大根おろし&ゆかり♪


【材料】
 木綿豆腐…お好みの量
 片栗粉…適量

A:片栗粉…大さじ1
 だし汁…大さじ3

 サラダ油

 (トッピング写真左から)
 梅干&かつお節をたたいたもの
 ゆかり&大根おろし
 すりおろし生姜&大根おろし
 ひきわり納豆&大根おろし
 

【作り方】
1. 豆腐はキッチンペーパ等に包んで皿等ではさみ軽く重しをして、30分くらい水切りをしておく。

2. トッピング用の材料を準備しておく。

3.水切りした豆腐を食べやすい大きさの一口大のキューブ形に切り、切り口をキッチンペーパ等で拭いて水気をとっておく。

4:深めのフライパンにサラダ油を適量入れて熱し、油の温度が190度くらいの高温(菜箸を入れたらすぐにシュワシュワと泡が出てくるくらい)になるまでの間にすばやく3の豆腐に片栗粉の衣をつける。(余分な粉ははたき落としておく)

5:豆腐の表面に油をまわしかけながら表面がうっすらときつね色になってカラッとするまで揚げる。

6:Aを小さな耐熱皿に入れよく混ぜ合わせてから電子レンジで30秒ほど加熱し、取り出して再度よく混ぜてタレを作る。

7:5の豆腐を皿に盛ってお好みのトッピングを乗せ6のタレをかけて出来上がり♪


片栗粉は揚げる直前につけるのがカラッと揚げるコツです。豆腐に衣をつける際、小さなビニール袋等に片栗粉を入れてその中に豆腐を入れて振ると後片付けが楽です。
豆腐は表面に色が付けば良いので高温でさっと揚げてください。
最後にかけるタレは、お好みで増やしてお作りください。その際、片栗粉:だし汁=1:3くらいの割合が失敗が少なく作れます。




にほんブログ村 料理ブログへ
関連記事

| おかず系 | 09:13 | comments:0 | trackbacks(-) | TOP↑

COMMENT















非公開コメント

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。