PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

| スポンサー広告 | --:-- | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

巣ごもりエビチリのレシピ

おいしい えびチリ 隠し味 簡単 作り方



市場で鮮度の良いえびを発見しました。こんなに新鮮なえびを見たのは久しぶりだったので思わず衝動買い。せっかくだからさっと焼いて花椒塩をかけてビール片手にかぶりつきたいと思っていたのですが、主人がエビチリ食べた~い」と言うので、仕方なくエビチリを作りました。隠し味は『えびの殻』と『牛乳』です。


【材料】(有頭えび12尾分)
 有頭えび…12尾 巣籠り

(えび下準備用)
 塩…2つまみくらい
 片栗粉…大さじ2
 酒…小さじ1
 卵白…大さじ1
 こしょう…少々
 
 緑豆春雨(今回は20g)
 レタス
 パセリ

A:長ねぎ(みじん切り)…大さじ2
 にんにく(みじん切り)…大さじ1
 生姜(みじん切り)…大さじ2分の1
 
B:豆板醤…大さじ1
 ケチャップ…大さじ1
 醤油…大さじ2分の1
 
C:だし汁(中華だし)…80ml~100mlくらい
 牛乳…大さじ2

 塩・こしょう…少々


【作り方】
1. えびの下準備をする。えびの頭と殻をとって、しっぽの方から背中に包丁を入れて背わたを取り除く。(えびの殻は後ほど炒める時に使うので半分くらいとっておく)

2. 1のえびに塩と片栗粉大さじ1をふりかけて、やさしく揉んでぬめりが出てきたら流水で洗い流し、キッチンペーパーなどでしっかりと水分をとる。

3:2をボールに入れ、酒・こしょう・片栗粉大さじ1・卵白を入れてやさしく揉みこんでおいておく。

4:春雨は乾燥のものをそのまま揚げる。キッチンバサミで5cmくらいにカットし、180度の油に入れる。一瞬でバチバチと音を立てながら写真のような白っぽい状態になるので、音が消えたら裏返し、再度音が消えたら鍋からあげて油を切っておく。

5:鍋に大さじ2くらいの油を強めの中火で熱し、水気をとったえびの殻を香りが立つまで炒める。香りが立ったところへ下準備をしておいた3のえびを入れて手早く炒める。えびが赤くなりくるんと丸まったら鍋から取り出す。殻は取り除いておく。

6:タレ作りにとりかかる。5の鍋に大さじ2(分量外)くらいの油を中火で熱して、Aを入れ焦がさないように香りが立つまで炒める。

7:6の香りが出たらBを加え、Bの香りが立つまで炒める。

8:7へCを加え、水分が減って若干とろリとしてくるまで煮詰める。

9:5のえびを7へ入れてタレを絡めるようにさっと炒めて一呼吸おいたら、塩・こしょうで味を整えて盛り付けて出来上がり♪


えびは無頭でも全くかまいませんが、必ず新鮮なものを選んでください。えびの臭いが気になる場合は3の作業の時に小さじ2分の1くらいの生姜の絞り汁をプラスすると良いです。
このタレはタラなどの白身魚に合わせてもおいしいです♪たくさん作ってジップロックに平らにならして冷凍し、使いたい時に使いたい量をパキッと折って解凍して使うと便利です。




にほんブログ村 料理ブログ 各国料理(レシピ)へ
関連記事

| おかず系 | 15:48 | comments:0 | trackbacks(-) | TOP↑

COMMENT















非公開コメント

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。