PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

| スポンサー広告 | --:-- | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

ミルクパンでご飯をおいしく炊く

土鍋 米 ご飯 炊き方 水加減 


実はこむ家には電気炊飯器がありません。買えないということではなくて、ずっとお鍋でご飯を炊いているので必要性を感じないのです。主人は平日はほとんど職場で夕飯を食べてくるので、夕飯はだいたい息子君と2人です。ですので週末は参鶏湯(サムゲタン)のレシピでも紹介した大黒セリオンのご飯鍋で、平日はミルクパンで2合だけの炊くのがすっかり定着しました。早い&おいしいので、1人暮らしの方や海外にお住まいで炊飯器の無い環境の方は是非お試しを♪


【材料】
 米…2合
 水…360mlぐらい

 ミルクパン
 クッキングペーパー

【炊き方】
1. お米を洗う。最初はお米の表面に付いた汚れをさっと落とす感じで、水を入れたらざっと混ぜてすぐに捨てる。2回目~4回目はしっかり洗う。

2. 1をお水に浸して(分量外)お米に水を吸水させる。(1時間くらい)

3.2の水を切り、ミルクパンに入れ360mlの水を入れる。人差し指を指先が米の表面にそっと触れる程度に入れ、(しっかりと吸水させたお米の場合は)水面が第一関節のやや下辺りになるぐらいに調整する。

4:水加減を確かめたらクッキングペーパーを入れて内蓋をしてから鍋の蓋をする。



5:4を火にかける。最初は強火で一気に沸騰させる。2~3分すると沸騰して中のクッキングペーパーがぶくぶく浮き、「あ、ふきこぼれそう!」と不安になったら(簡単にはふきこぼれません)ごく弱火にする。

6:最初はぶくぶくと音を立てて湯気が出ていたものが10分くらい経つと静かになって湯気が立たなくなる。この状態から3分~5分後に火を止めて10分~15分蒸らす。(火を止めてすぐに蓋を開けると鍋底にこびりつきます。

7:おいしいご飯の出来上がり♪


1合は約150g、計量カップでは180mlの目盛りのところまでです。(200mlの目盛りのところではないのでご注意を)
お米を洗ってすぐに炊く時は水を人差し指の第1関節まで入れてください。
火にかける際、こむ家流では『始めちょろちょろ中ぱっぱ』ではおいしく炊けません。中蓋のクッキングペーパーはアルミホイルでも代用できますが、クッキングペーパーの方がベターです。中蓋を入れないと簡単に吹きこぼれて失敗の可能性が高くなります。
残ったご飯はすぐに食べない時はラップに包んで冷凍庫へ。食べる時に電子レンジで解凍&温めるとおいしいく食べられます。冷凍する時は平たくお米を広げてラップで包んでおくと早くむらなく解凍できます。




にほんブログ村 料理ブログへ
関連記事

| 主食系 | 10:15 | comments:0 | trackbacks(-) | TOP↑

COMMENT















非公開コメント

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。