PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

| スポンサー広告 | --:-- | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

キムチ入り粕汁のレシピ



【材料】(4人分)
 豚肉100g キムチ茶碗一杯分 にんじん 1/2本 ごぼう 1本 こんにゃく 半分 里いも 2個 油揚げ 1枚 酒粕 100g
 みそ 大さじ2 だし汁1L ごま油少々

【作り方】
1. 豚肉は食べやすい大きさに切る。酒粕は小さくちぎって湯に浸し柔らかくしておく。キムチは汁気を軽くしぼり食べやすい短冊切りにして砂糖ひとつまみをふりかけておく。油揚げは千切りにし熱湯をまわしかけて油抜きしておく。
2. ごぼうはささがきにしてさっと酢水に通す。里いもは5mm幅に切り塩をふりかけて軽くこすってぬめりを取っておく。にんじんは食べやすい大きさの乱切りにし、こんにゃくは手でちぎってアク抜きをしておく。
3. 鍋にごま油少々を入れて熱し、豚肉を少し色が変わるまで炒めたらキムチを加えてキムチの色が透き通ってくるまで弱火で炒める。
4. 3に2の野菜を加えて全体に油をまわしたら、だし汁+酒粕とみそを合わせたものを1/3だけよく溶いて加え、具材が柔らかくなるまで煮る。
5. 最後に残りの酒粕+みそを加えてひと煮たちさせて出来上がり。お好みであさつきをちらして。


一般的な粕汁の作り方と違ってこむ家ではまず具材を炒めてから煮込みます。酒粕とキムチの相乗効果で身体がぽっかぽかになる冬にはもってこいのレシピです私はこれを食べた次の日はお通じが良いので、便秘でお困りの方にも良いかもしれませんよ

関連記事

| スープ・鍋系 | 01:11 | comments:0 | trackbacks(-) | TOP↑

COMMENT















非公開コメント

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。