| PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

| スポンサー広告 | --:-- | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

くるみとクランベリー入りショコラビスコッティのレシピ







3月上旬に引越しを控えているのに加えて最近次男君がハイハイを始めたのもあり、てんやわんやな毎日のこむ家です。そんなこともあり、昨日のバレンタインデーーは息子君にあげるチョコレートを作ったら力尽きてしまって、旦那さんには手抜きビスコッティにしました
混ぜて焼くだけなので失敗も無く、次男君がネンネをしてる間にササっと作れます。旦那さんは赤ワインに浸して、長男君は豆乳に浸して食べていました。カチコチにはならないレシピなのでお子様にも喜ばれると思います。



【材料】
A:薄力粉…90g
 ココアパウダー…20g
 アーモンドパウダー…30g
 砂糖…50g
 ベーキングパウダー…小さじ2分の1

 全卵…90g(Mサイズ約1.5個分)

B:くるみ…30g
 ドライクランベリー…20g
 ラム酒…大さじ2分の1



【作り方】
1. アーモンドパウダーはフライパンでうっすらと茶色くなるまで炒り、くるみも同様にから炒りし粗くきざむ。(オーブンを使う場合は150度くらいの温度で10分くらい)
ドライクランベリーはを粗くきざんでラム酒をふりかけておく。アーモンドパウダーの粗熱がとれたらAを全部合わせてふるっておく。

2. 1に溶き卵を加えてさっくりと混ぜ合わせる。多少粉っぽさが残っているくらいに混ぜ合わせたらBを入れてざっくりと混ぜ合わせる。

3.天板に2を乗せ、なまこの様にこんもりと成形してまとめたら、180度に余熱を入れておいたオーブンで20分くらい焼く。

4:3を1度取り出して触れるくらいに冷めたら1.5cmくらいの幅にカットし、天板に切り口を上にして乗せ、150度くらいにオーブンの温度を下げて10分程焼く。切り口を裏返して再度5分ほど焼いてカリッとしたら出来上がり♪



くるみをから炒りした後に(冷めてから)ゴム手袋で軽く揉むと皮がむけます。




にほんブログ村 スイーツブログ 手作りお菓子レシピへ

スポンサーサイト

| お菓子系 | 14:57 | comments:0 | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

ブラウニー風 米粉の蒸しケーキのレシピ







韓国でペクソルギと言ううるち米の粉で作った蒸しケーキがあるのですが、これを応用してブラウニー風にしてみました。食感はかるかんとお餅を足して2で割ったような感じ(?)で、風味は濃厚なブラウニーそのもの。お米星人でブラウニー好きの長男君のために生まれたレシピで、彼の大好物です♪
ペクソルギは材料も作り方もシンプルで簡単なように見えますが、実はコツをつかむまでは何回か失敗する人が多いそう。コツは素材選びと丁寧な裏ごし作業。ココアパウダーはワイルドな感じで香りが強めのものの方がおいしいと思います。今回はヴァローナのココアパウダーを使いました。クッキングペーパーの型の作り方はちょりまめ日和さんのページを参考に作ってくださいね




【材料】(18cm×18cm大)
 米粉(うるち米の粉)…250g
 ココアパウダー…50g
 砂糖…90g

A:牛乳…80g
 練乳…60g
 日本酒…50g
 バニラエッセンス…2~3滴

(トッピング)
 ピーカンナッツ
 くるみ



【作り方】
1.米粉とココアパウダーをよく混ぜ合わせて2回ふるいにかける。別のボールにAの材料をすべて入れてよく混ぜ合わせておく。
2.ふるった粉類によく混ぜ合わせておいたAを少しずつ入れて手で丁寧に擦りあわせる。

3.2を目の粗いざるで2回裏ごしする。

4.3に砂糖を入れて混ぜ合わせる。

5.蒸し台の上にクッキングペーパーで作った型をのせ、型の底に砂糖(分量外)を薄くふるい、そこへ4を入れて表面を平らにする。(この時手でギュッギュッと押し付けないように!)

6.包丁で切れ目を入れて16等分にする。





7.ピーカンナッツとくるみをトッピングする。






8.蒸気の上がった蒸し器で20分くらい蒸したら火を止め、蓋をしたまま10分くらい蒸らす。粗熱が取れたら切れ目にそってそっと切り分けて出来上がり♪






クオカさんの和洋カップフリーボックスにピッタリ収まる大きさです♪






日本酒は出来る限り日本酒で。他の洋酒を使うとペクソルギ独特のふわっ&もちっとした食感が出ません。Aの分量はmlではなくすべてグラム単位です。
生地の中にくるみ類のナッツを混ぜ込むと、切り分ける時にきれいに切れないのでおススメしません。
冷めるとボソボソっとした食感になるので、食べる時には電子レンジで温めるか軽く蒸し直して(こちらを推奨)ください。冷蔵保存で2日ほどです。すぐに食べない時には1個ずつラップで包んで冷凍保存が出来ます。



にほんブログ村 スイーツブログ 手作りお菓子レシピへ

| お菓子系 | 00:04 | comments:0 | trackbacks(-) | TOP↑

| PAGE-SELECT | NEXT

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。